あなたのためのようで、自分のため

こんなかわいい切手を出してくれちゃうなんて、
日本郵便もやるわね。



もともと手紙を書くのは好きだけど、最近は相手も限られていて
一番長く続いているのは大学時代の親友。
結婚を期に遠くへ行ってしまったからなんだけど。
数ヶ月間隔が開くときもあれば、
すぐに返事を書いてしまうときもあり
そんなこんなで、もう6年近く。
大学の頃は色んな事で悩んだらすぐに会って
何時間も話をしていたけど、遠くなって
お互いの状況が変わるとそんなわけにも行かず。
でも、メールはほとんどしない。あくまでも手紙w

そんな彼女から最近届いた手紙には
「ミキティ(…と、彼女は私のことを呼ぶ・笑)は
きっと何かを届けたい人なんだね」と、書いてあった。
なるほど、そうかも…そうなのかも!
その届ける内容が自分にとって
重要なものであればあるほど、いいのかしら。

いつも便せんに何枚も思いの丈を綴るけれども
応援したいとか、元気づけたいという気持ちもあるものの
おそらく全て自分のために書いているんだと思う。
私にとっては音楽もそういうものなんだろうねー。

この間、撮影でちょっと遠くまで行って
その時に降りた駅から、
彼女の住むところまでの電車が通っているようで
このまま乗って行っちゃおうかなーと思ったり。
どっか行きたい、とか思うときは
必ずこの人の歌だなあ。



 

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

LIVE SCHEDULE

2015.8.29.SAT
芦屋Left Alone
芦屋市東山町4-13
tel 0797-22-0171
19:30 start
w/ Pf.大森一宏
Ba.井上歩

selected entries

categories

archives

recent comment

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM